財布に★10万円★入れる

今お財布を持ってきて中身を見てください。

いくら入っていましたか?

10万円以上入っていた人は、

お財布にお金が入っているとお金が寄ってくるというコトを知っているので、

これ以上この記事を読む必要がないかもしれません。




しかし、お財布の中が10万円以下だったという人は、

この記事を是非とも読んでくださいね。

 

では、さっそく本題に入ります。

お財布に中になぜ10万円以上入れる必要があるのか?

それは、お財布の中が寂しい心まで寂しくなるから。

ん?

そんなコトはない?

 

では、例をあげるのでえてみてください。

 

お財布に10万円入れる理由

 

ランチの時間にお財布を開いてみたら、中に1,000円札一枚しか入っていない。

よって、今日のランチは1,000円以下のものに決定。

自分で食べたいランチではなく、

お財布都合で、1,000円以下のランチしか食べられないのです。

(電子マネーがあるじゃん!!と思った?電子マネーのコトは今回忘れてね。)

そんな時って1,000円しかない。。。。と、ネガティブな気持ちになっていると思いませんか?

 

こんな些細な事と思うかもしれませんが、ネガティブな気持ちに変わりはありません。

 

ネガティブな気持ちになってしまっては、

いい運も寄ってこなくなってしまいます。

ですから、

いつでもポジティブな気持ちを持ち続ける為にも、

お財布の中にはいつでも10万円以上入れるようにしましょう。

 

では、なぜ10万円以上入っていたらポジティブな気持ちになるのでしょう?

わかりますか?

 

それは、

お財布を開く度に、「こんなにたくさんお金がある。」

という気持ちになるから。

絶対に手を付けないただの飾りお金でいいのです。

だって、あなたは一日何度お財布を開きますか?

1,000円しか入っていないお財布を毎回見るのと、

10万円入っているお財布を毎回見るの、

どちらがいいですか?

もちろん、10万円入っているお財布ですよね。

 

思考が現実を引き寄せる

 

お財布を開く度、

「こんなにたくさんお金がある。」

という気持ちを持ち続けるコトにより、

その考えがやがて現実となり、本当にお金がやってくるのです。

本当ですよ。

あなたの思考が現実を引き寄せてくれるのです

 

また、最初は10万円もの大金を持ち歩く事を怖いと思うかもしれません。

しかし、不思議とすぐに慣れます。

そして、10万円持っている事に慣れたあなたは、

10万円を上手に使えるようにもなっています。

 

毎日1,000円しか見ていなかった昨日までのあなたは、

1万円のランチを食べるコトが出来なかったかもしれません。

しかし10万円に見慣れたあなたは、

1万円のランチを食べるコトが出来る様になっているのです。

お金に慣れる。とはこういうコトなのです。

 

人は突然大金を渡されてもうまく使いこなすことが出来ないので、

宝くじで大金を当てた人がその後破産してしまうのですが、

このように、少しずつお金に慣れていくと、

突然大金を手にしてもお金に支配されるコトなく、

自分でお金を操れる人間になっているのです。

 

 

これを読んでいるあなたは、

成功したいと思っているのすよね?変わりたいと思っているのですよね?

その為にも、

お金の使い方、お金を持つことに慣れ、お金をもっと引き寄せる必要があるのです。

 

次、お給料をもらったらさっそく使わない10万円を財布にいれましょう。

 

まずはここから始めましょうね。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る