成功とは何か?改めて考えてみました。




私は「成功=お金

と強く思いすぎているのでしょうか?

 

なぜ、このように思ったのかと言うと、

知人に、

お金を手にするコトが全ての人にとっての成功なの?

お金を手にするコトだけが成功とは思えない

と言われたから。

 

 

私自身は最近「お金、お金」言っているつもりはなかったのですが、

このように言われたというコトは、

私の内側から、「成功=お金

という言葉が見えていたのでしょう。

 

という事で、もう一度改めて考えてみることにしました。

成功=お金」なのか。

ここで、ひとつ例をあげてみますね。

 

例えば俳優

俳優を目指している人の成功を考えた時、

小さな配役をもらえたコトが、

その人にとっての成功でしょうか?

絶対に違いますよね

 

小さな配役ではなく、

有名な作品で主役をもらえる程の俳優になってこそ、

俳優としての成功の形

もし、この成功の形を手に入れるコトが出来ていたら、

自然とお金を手にしていると思いませんか?

 

 

ハリウッド俳優を思い浮かべてください。

例えば、ジョニー・デップ

あれだけ有名な作品に出ているのに、

出演料が映画1本1万円のはずがないですよね。

彼は俳優として成功を手に入れているので、

自然にお金も手に入れているのです。

 

また、別の例もあげてみますね。

例えばケーキ屋さん

ケーキ屋さんを持つことを目標にしている人がいたとしましょう。

 

実際にケーキ屋さんを持つコトが出来たらその人にとっての成功になると思いますか?

私は思いません。

 

たとえ ケーキ屋さんを持つコトが出来ても、

赤字経営続きなら、生活が苦しくなってしまい、

生活の質はよくありません。

生活の質がよくないということは、

絶えず何かに不満を持ち、愚痴を言っている可能性が高いのです。

絶えず愚痴を言っている人が成功者のはずがありません

 

やはり、そこにお金は不可欠。

お金を生み出すことの出来る人は、

それまでの人生で、

その為に時間を費やし、情熱を注いできたから。

 

たとえ、お金を目標にしていなかったとしても、

全てを全力で行動している人にはお金も寄ってきます。

 

お金が全てではないという人は、

お金を稼ぐコトを諦めた人が言うセリフ

自分の限界を感じ、これ以上はお金を手にするコトが出来ないと思っている人のセリフ。

 

最近、少し心にゆとりを持ちすぎていたようです、私。

だから、「成功=お金」について改めて考えてしまいました。

 

冒頭に書いたこの言葉。

私は「成功=お金

と強く思いすぎているのでしょうか?

強く思いすぎているのではなく、

当然のコトと思っているだけ。

 

どのジャンルにおいても成功者にはお金がついてくるのです。

最近はやりの将棋もいい例です。

勝てば賞金をもられる。

勝ち残って行く人間のみが、

成功を手にし、

お金も手に入れるコトができるのです。

お金が全てではない。

と思った時点で、上を見る意欲を無くしている証拠。

それよりもっと上に行き着くコトはできないのです。

 

 

成功をしたければ、

いつでも全力で行動あるのみ。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る