1年後、5年後、10年後なりたい自分になる方法

SHARE

1年後、5年後、10年後なりたい自分になる方法

友達にタロット占いで未来を占って欲しいと言われました。

 

 

 

私はタロット占いができません。

しかし、その人に

1年後、5年後、10年後自分がどうなっているのか知りたいから、

占って欲しいと言われました。

 

 

 

自分のことを考えてみました。

1年後、会社の売り上げが10億円になっていて、

5年後、事業用アパートが1軒だけ増えており、

10年後、不労所得だけで今と同じ生活レベルの生活を送っている。

 

 

 

日本を代表するような会社にしようと思っていませんし、

上場させて、株主に媚を売るのは嫌だし、

何よりも社会貢献をしなければならないほど、

会社を大きくしたくはありません。

今ですら、障害のある人を受け入れないのであれば、

国にお金を収めなければならない状況です。

この、不思議な制度については、また別の機会で触れますね。

 

 

 

話を戻します。

1年後、5年後、10年後、

上に書いたことは実現しています。

なぜ言い切れるのかというと、

そうなるように、今から動いているからです。

私の話はここまでにして、

 

タロット占いをしてもらいたいと、

自分の未来を気にしていた彼。

 

 

どうやら彼は自分の将来に不安を持っており、

今の自分のままではダメな大人になってしまうので、

自分を変えるために色々と努力をしていると言っていました。

にも関わらず、1年後すら見えていないのは、

逆に不思議だったのですが、

この謎は会話中にすぐに解けてしまいました。

 

 

今、自分を変えようと思っているのは、

その日暮らしの日雇い労働者のようになりたくないから。

と、言っていたのです。

 

 

 

このような考え方では、自分の将来に不安を持ち、

1年後、5年後、10年後の自分が見えないのも納得できます。

私の記事をいくつも読んでくれているかたならもうわかりますよね。

 

彼は、

いつまでに、こうなっている

ではなく、

漠然と 将来こうなりたくないから。。。。

という理由でがんばっていたのです。

 

 

 

なんとなく、努力を続けていれば、

なんとなく生きては生きていけるでしょう。

努力をしていない人よりはいい生活も送っていることでしょう。

 

 

 

1年後、5年後、10年後も、

日雇い労働者になりたくない!

とずっと思い続けていれば、

そうならない為の行動を選択して行動しているので、

それにはなっていないでしょう。

 

 

そういう意味では、すでに彼は目的を達成するために行動を起こしていますよね。

日雇い労働者になりたくない!と1年間思い続けていれば、

1年後、日雇い労働者になっていないでしょう。

しかし、彼は1年後すらも自分がどうなっているのか不安なのです。

 

日雇い労働者になりたくない。と言いながら、

その裏にはもっと期待が込められているのです。

しかし、自信がないから恥ずかしくて言えない。

 

また、話はちょっとそれますが、

自信がなくて言えないのに、

言いたくない!と言う人もいますが同じです。

結局は目的を達成する自信がないので、言いたくないのです。

そんなコトは人に話すことじゃない!と言う人もいるでしょう。

そのような人も自信がないのです。

成功者は皆、自信があるので自分の目標、進捗状況を言うものです。

え?言わなくたって 目標達成できるし。。。と思いますか?

そういう人達のの9割は途中で挫折し、

残りの1割の人達も例え目標を達成できたとしても、

その中の9割の人は期限を過ぎています。

 

 

話を戻しますね。

彼は、

日雇い労働者にならないために努力をすれば、

もっともっといい将来が待っているのかも、と期待しているのです。

例えば 起業して成功していたり、

不労所得を得て生活が出来ていたり。

今よりも、もっといい未来を期待しているから不安なのです。

 

 

 

日雇い労働者にならないために努力をするのではなく、

なりたい自分になるために努力をすれば不安はなくなるので、

なりたい自分を決めればいいと、

一応彼には伝えました。

 

 

そして、1年後、5年後、10年後どうなっていたいのか、

自分で決めればいいだけ。

そこに、占いが入る隙間はありません。

 

 

もう1度考えてみましょう。

1年後、5年後、10年後、

どんなあなたが見えますか?

どうなっているか決めたらそれを人に伝えましょう。

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です